あなたは知ってる?サツマイモの意外な美容効果!

enda_profile

この時期になるとサツマイモが美味しい季節になってきますよね、スーパーなどでも焼き芋が売られていたり車で石焼き芋が売られていたりしていて秋だなぁと実感することも多いのではないでしょうか?

実はサツマイモには女性に嬉しい栄養素がたっぷり入っているんです!サツマイモの美容効果を見ていきましょう。



サツマイモに含まれている成分

サツマイモ

サツマイモには皮膚を丈夫にするビタミンAや、美白やコラーゲンの生成に役立つビタミンCや抗酸化作用のあるビタミンEなども豊富に含まれています。

他にも脂質や糖質などを燃焼する働きを持つ他肌の新陳代謝を活発にさせるビタミンBも豊富に含まれているのでにきび対策や肌のくすみにも効果があります。

余分な水分を排出させるカリウムや食物繊維も豊富に含まれているので腸内環境をすっきりとさせてくれるので便秘予防に最適です。オススメは皮ごと食べることです。こうすることでアンチエイジングにも効果が期待できますよ。



サツマイモを使ったダイエット方法

ダイエット

サツマイモが美味しいこの季節だからこそダイエットに使うのもオススメです。

例えば、主食をサツマイモに置き換える方法です。これならおかずは好きなものにしても大丈夫です。かといって脂質が高いものにしると意味が無いので気を付けましょう。他にも置き換えダイエットにサツマイモを使うのもありです。

でも、この場合たんぱく質が少ないので乳製品と一緒に食べるようにしましょう。それ以外ですと、間色にサツマイモを食べるのも腹持ちがいいのでオススメです。

サツマイモは栄養素が豊富に含まれているので1日1本食べると必要なビタミンを摂ることができます。サツマイモを美味しく食べるコツは、低温でじっくりと火を入れることです。こうすることで甘さがぐっと出るので美味しく食べられますよ。


まとめ

肌寒くなってきたこの頃はサツマイモなどの根菜を食べると身体が温まります。サツマイモなどをお味噌汁やカレーなどに入れるのも美味しくて腹持ちがいいのでオススメの調理法です。

しかも、サツマイモは食物繊維が豊富に含まれているので妊娠中の人や便秘気味の人も無理せずにお通じがよくなるので積極的に食べていけるといいですね。間色にするときは安納芋がオススメです。

このお芋は100℃で一時間かけて火を入れることで、普通のサツマイモよりぐっと甘味が多くなります。時間はかかりますがそれだけ美味しいなら我慢のし甲斐もありますね。

スイートポテトにするのもオススメです。お砂糖はラカントなどで代用すると糖質が押さえられますよ。この時期だからこそ食べられる食材は身体を温める効果もあるので旬のものを美味しく食べていきましょう。

エンダモロジー体験ランキング

  1. Bloom    19,000円5,000円

  2. シーズラボ    24,800円5,400円

  3. プリート    16,000円8,000円

このページの先頭へ